i-smile(アイスマイル)は何歳から始められるの?子供でもできる?

i-smile(アイスマイル)は何歳から始められるの?子供でもできる? 未分類

英語が話せる日本人は全体の2割ほどと言われています。
アジア国の中では日本人が1番英語力が低いそうです。

なぜ日本人は英語が苦手なのか?
それは【使える英語】を教わる機会がないからです。

私達は小学生、もしくは早ければ幼児園の頃から英語に触れる機会はあります。
ですがどれも学問のための英語で、使える英語ではないんです。

中学、高校と進学するうちに英語の難易度は上がっていきます。
ですがその内容は良い高校・大学に進学するための学問のための英語でしかありません。

聴いたり、話したり、読んだりと、人とコミュニケーションを取るための英語を学ぶ機会が少ないんです。

学生時代に外国人の教師に英語を教わった機会もあると思います。
ですがその回数も数える程度で、生の英語に触れる機会は数少ないです。

なので英語のテストで良い点を取ったところで英語は話せませんし、ネイティブな英語を聞き取ることもできません。

洋楽を聴いたり、海外ドラマを見て、歌詞やストーリーの内容をすぐに理解することが出来ますか?
きっと出来ない日本人が多数いると思います。

そのため日本人=英語ができない、というイメージを持たれるように。
実際に英語を話せる日本人は少ないので、そのイメージ通りとも言えます。

日本人が簡単に学べる英語教材ができました

日本人が簡単に学べる英語教材ができました

英語が苦手な日本人の救世主となっているのが【i-smile(アイスマイル)】です。
i-smile(アイスマイル)を利用して英語を習得した人は数多くいます。

あれだけ苦手と言われた英語が、なぜi-smile(アイスマイル)では簡単に習得できてしまうのか?
それは日本人に合った内容で作られているからです。

それもアメリカ人であるデイビット・セインさんが携わって作られている教材なので、ネイティブなアメリカン英語が学べます。

毎日仕事で忙しい男性でも、
家事や育児で忙しい女性でも、
英語を諦めていた年配の人でも大丈夫。

i-smile(アイスマイル)はスマホ1つさえあれば、誰でもどこでも楽しく学べる教材なんです。

i-smile(アイスマイル)は子供でもできるの?

ではi-smile(アイスマイル)は子供でも英語が習得できるのでしょうか?

調べてみると、小学生からにはなりますが子供でもi-smile(アイスマイル)で英語を話せるようになった人がいるようです。
文字が読めなかったり、日本語がまだしっかりと理解できないほどの小さなお子様は残念ながら英語は習得できません。

小学生高学年にもなると、i-smile(アイスマイル)のドラマの内容も理解できて楽しめますし、英語もしっかりと理解できます。
授業とは全然違った英語の学び方ですし、まるで遊んでいるかのような教材なので、子供でも飽きずに続けられます。

お子さんがまだスマホを持っていない場合は、親御さんのスマホを貸してあげましょう。
i-smile(アイスマイル)での学習は短時間で済むので、長い間スマホを見てしまうという心配もありません。

短時間で区切りよく学習ができるので集中力も続きやすいです。
なので普段集中力がなかなか続かないお子さんでもi-smile(アイスマイル)は楽しく学べると思いますよ。

小さいうちから英語を学んでおくメリット

小さいうちから英語を学んでおくメリット

小さいうちから英語を学んでおくメリットはたくさんあります。

まず1つ目は【英語耳】が作られること。

早いうちから英語を聞き慣れておくと、英語の発音を聞き分けられるようになります。
これがいわゆる「英語耳」です。

そして2つ目は【アメリカンなコミュニケーション】が取れるようになること。

小さいうちから英語に触れていると、自然と外国人と出会う機会も作られます。
英語が話せるので国籍に関係なく色んな人と話せるからです。

日本人とアメリカ人では感情の表現方法が違いますよね。
日本人に比べてアメリカ人はとてもストレートに感情を表現します。

人目を気にしてもじもじすることもありませんし、リアクションもオーバーです。

そうなるととても心がポジティブに育つんですよ。
小さなことでくよくよしない、とても楽観的でメンタルの強い子に育ちます。

またそういう性格の人はチャレンジ精神も旺盛で、大きな目標を持ちやすくなります。
もしかすると将来偉大な大人になるかもしれませんね。

他にも物事を色んな視野で見られるようになったり、色んな感性を育むことが出来たり、
海外に行って色んな人々や景色に出会って人生経験を積んだり・・・。

子供のうちから英語に触れておくと、本当に良いことばかりです。
私自身ももっと早くにi-smile(アイスマイル)に出会っておきたかったと思うくらいです。

なのでi-smile(アイスマイル)はお子様にもとてもオススメです。
親子でi-smile(アイスマイル)を受講するのも楽しめますよ。

未分類
i-smile(アイスマイル)の評判はホントなの?怪しいと思うので購入して調査しました!

コメント